無痛整体 一心庵 | 日記 | 筋を緩めるということ

最高の笑顔と健康を取り戻す奇跡の空間 気力と活力を呼び寄せる

Top >  日記 > 筋を緩めるということ

無痛整体 一心庵 の日記

筋を緩めるということ

2014.04.17

北九州市 小倉南区の
痛くない優しい整体
さとう式リンパケアで10秒で肩こりをスカっと解消
『無痛整体 一心庵』
ブログへようこそ!
にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

筋肉を緩めることをまだ理解できていない人がいるようなので
ちょうどギターの弦が切れたのでこれを使って
説明します。

弦を筋肉と例えてお話します

まず何故切れたのか

ピーンと張った筋肉を

いきなりバーンを叩きつけたり引張たりするわけですよ~
みなさんの好きなストレッチですよ
(ギターだと音が出るようにペグを回して音の調整しますよね)
そんなことしても緩まないんですけどね~




切れちゃったので一本ぬけてますが・・・
ブリッジピンで固定してるわけです
ビクともしなんですね


そこにつけてストレッチしちゃうんです
ペグで筋肉を(弦を)回して引っ張るんですけどね~


筋肉は引っ張られすぎて、いっぱいいっぱいになってて
いつ切れてもいい状態になってるんですよ~
そこに叩いたりもんだりしちゃうと

スポーツで肉離れしたり、アキレス腱がブッチと音を立てて
切れるわけじゃないですか~

言ってる意味分かりますか~


ペグとブリッジピンで引っ張りあってるんですね

その状態が続くとどうなるか

ネックが反って調整に出さないといけなくなる

まともに使えなくなる

人に例えると、腰が曲がって立てなくなって整体院や接骨院で真っすぐにしてもらう

わかるかい?!

お互いがお互いを引っ張り合ってなんの得があるのって話です。


じゃーどうやったら

筋肉が緩むかです。







筋肉の末端を見つけてゆらゆらってするだけなんです

ペグを回して緩めてしまえば、ネックも反らないし

もちろん弦も切れないですよね~







ということで弦の交換終わり~~っ!
 

日記一覧へ戻る

【PR】  アートメイク&まつげカール JUJU  ハローストレージ廣田神社J  中医経絡整体院  靴修理と合鍵作成 プラスワン島忠ホームズ草加舎人店  炭焼酒房 綾雅 -ayamasa-